ダスカロス・キプロス・レッスン

ダスカロスが伝える秘教の情報、思想などを扱います。

ペテロ行伝のことを補足

ペテロ行伝のことを前回書きましたが、この文書のことを少し補足します。
ペテロ行伝自体の主人公は、ペテロです。そのペテロの言行録という形をとっています。前回引用した言葉は、ペテロが言ったということになっています。ペテロが逆さ磔になるシーンで、ペテロがその意味を教えるという形をとっています。

ただし、この文書の言葉使いを分析すると、引用した言葉の前後の文体は他と異なっているということが、専門家の分析でわかっています。
翻訳からみても、最後の逆さ磔の説明の情報の「濃度」が異なります。そういうことから、この部分はペテロが言ったのではなくて、出所は、イエスにまでさかのぼるのではないかと推定されているという言葉なのです。