ダスカロス・キプロス・レッスン

ダスカロスが伝える秘教の情報、思想などを扱います。

ペテロ行伝で伝えられている言葉

神秘学講座の中で、正典の4福音書以外のイエス由来の言葉らしいものとして、以下の言葉を紹介しています。

「上を下に、下を上に、右を左に、左を右に、後ろを前に、前を後ろに、内を外に、外を内に、しなければ神の国に入れない。」ペテロ行伝より


ペテロ行伝はキリスト教のなかでは外典として知られている文書です。

上下がさかさまということについては、「神曲」のなかにそれとなく書かれていますが、ペテロ行伝からとったのかどうかは、知りませんが、「神曲」のなかのこの逆転のモチーフは、実は人間の認識の転換のことを、象徴的に語ったのだとおもいます。

ペテロ行伝の言葉は神秘学的には、非常に意味のあるものであり、生命の木の構造とまったく一致しています。
そしてこれは、実践的な知識としてとらえることができるのです。

すでに1月の講座のエクササイズは、そのスタート地点の第1ステップといってもいい内容を取り上げています。

 

 

新約聖書外典 (講談社文芸文庫)

新約聖書外典 (講談社文芸文庫)

  • 作者: 
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 1997/12/10
  • メディア: 文庫