ダスカロス・キプロス・レッスン

ダスカロスが伝える秘教の情報、思想などを扱います。

生命の木、創造のアーキタイプと三つのセンターの呼応

生命の木の光と自分の三つのセンターが呼応するというエクササイズを本日Zoom講座で行います。生命の木、創造のアーキタイプには、大きく四つのエリアがあります。 人間の物質肉体のセンターとの対応関係に従って、アーキタイプのそれぞれのパーツの光の放射…

14ポイントの星についての解説と関連するエクササイズに特化したテキスト

14ポイントの星についての解説と関連するエクササイズに特化したテキストを作成しようと思います。来月の初めには、テキストは完成すると思うので、10月末か11月初めにZoom講座を行うことになりそうです。決まったら告知します。

エンドスコピシス(内省)

エンドスコピシス(内省)はアウェアネス(気づき)の向上に向かって、より良い自己の表現にむけて、行うものです。気付きのフィルターをクリアーにして、内側から知が現れるように行うべきワークです。知はわれわれの本性の特質です。

すべての可能性は14ポイントの星によって与えられている。

ダスカロスの言葉の断章 創造の中のモナドがあるだけ、それに応じた多くの可能性のサイクルがある。 現在のパーソナリティの数だけ、多くのモナドがある。無数に存在する。 どの可能性のサイクルに従うかは個人に任されていない。 すべての可能性は14ポイ…

「ヤコブの梯子」のあがり、さがり。

いわゆる「ヤコブの梯子」というものがあります。この梯子は存在の世界の中で意識の降下・上昇を示すとダスカロスは言います。 それには二つあり、様々な大天使団の存在の世界への降下もうひとつは人間の上昇、人間のもつ大天使のピポスタシスをあらわすとし…

ダスカロス・キプロス・レッスン 2021年7回目

次のZoom講座の案内です。 10月 3日(日曜日)10:00~ 11:10に行います。資料は第6回目とほぼ同じです。エクササイズは新しいものを二つ行います。生命の木のエクササイズは動きのあるものを行う予定です。 生命の木がテーマです。 申し込みの…

2021年度講座録画受講について

ダスカロス・キプロス・レッスン 2021年の第1回から第6回までは、現時点で、クラウド上にありますので、希望者がいれば、視聴可能です。容量の問題で、そのうち整理しますので、興味がある人は、はやめに申し出てください。毎回、新しいエクササイズを説明…

探求者のすべてのワークはエンドスコピシスの大きな傘の下にある。

ダスカロスは以下のように言っています。 「探求者のすべてのワークは、じつのところ、エンドスコピシスである。実のところ、表現されることはなんであれ、内側からくるものであるからである。そしてそのことが表現されるように、その道をクリアにしなければ…

14のポイントはビアドロローサの14のステーションを象徴しています。

14ポイントの星はダスカロスが伝える重要なシンボルです。14のポイントはビアドロローサの14のステーションを象徴しています。すべての人に、その人の生涯の間、一回の転生の間にひとつ、絶対存在から与えられています。日々の視覚化エクササイズの中で、…

14ポイントの星の14のステーションはエンライトメントに向かうレベルを表します。

14ポイントの星はダスカロスが伝える重要なシンボルです。 14ポイントの星は、イエスキリストロゴスとしてのキリストロゴスを表します。そして生命の現象としての人間を表します。 この星は人間に二つのサイクルを与えます。現在のパーソナリティとしての「…

生命の木の中の領域には、色彩対応があります。

生命の木の中の領域には、色彩対応があります。視覚化エクササイズでは、その色彩を用います。視覚化の方法には種類が多くあり、大きく分けると、身体の上に乗せるものと外側に見るものがあります。さらにこれに動きを加えるというバリエーションもあります…

土曜日のZoom講座の視覚化エクササイズ

土曜日のZoom講座の視覚化エクササイズはガブリエルの視覚化エクササイズ生命の木関連の視覚化エクササイズ以上の二つになります。さらにくわえて、アイドロプレーシーについて説明します。

マインドのバイブレーション

様々なエレメントは実のところ、マインドのバイブレーションによるものです。物質であれ、スーパーマターであれ同様です。スーパーサブスタンスであってもエーテルのバイタリティはスーパーサブスタンスを活気づけます。エーテルのバイタリティは生命の大海…

エーテルの特性を完全にマスターするということ

エーテルの特性に四種あります。そのうちの三種は現在のパーソナリティがワークにより、マスターすることができるものです。最後の一種だけは結果的に最後に与えられるものです。これらのエーテルの特性を完全にマスターするということは、現在のパーソナリ…

視覚化のエクササイズやアイドロプレーシーのエクササイズに関連して

ある質問に関連して、ダスカロスは以下のように答えています。 「エンライトメントへの唯一の道は気付きを向上させることである。その種のワークはどんなものか?気付きのレベルを上げるには、現在のパーソナリティにたいしてワークし、自分を無知の領域から…

エレメントは七つ

四つのエレメントのほかに三つのエレメントがあります。 四つのエレメントは地水火風です。このエレメントの支配が人間の意識の向上のためには必要です。もともと人間には四つのエレメントを支配する能力は備わっています。あらかじめ人間の魂には、四つのエ…

Zoom講座では、生命の木の構造、生命の木と各コスモスとの対応関係の説明を行います。

9月 4日(土曜日)のZoom講座では、生命の木の構造、生命の木と各コスモスとの対応関係の説明を行います。 ガブリエル関係のエクササイズは前回までは、湖や鏡が出てくるバージョンを二つ行いました。今回は湖も鏡も出てこないまったく別のバージョンを行…

九番目のセルの中のシンボル

生命の木のなかのA10からB7にいたるラインとA10からC8にいたるラインの両方が人間が正しい道をあゆむために必要です。九番目のセルの中のシンボルを正しく体現するためには両方のラインが必要です。

「生命の木」に関する視覚化エクササイズ

絶対存在のシンボル、創造のセルの構造、各セルの名称といった「生命の木」の構造については、次回のZoom講座で行います。「生命の木」に関する視覚化エクササイズが多くあります。 マリア原理には、それ特有のシンボルがあります。そういったものはダスカロ…

惑星は七つのエレメントで成り立っています。

惑星は七つのエレメントで成り立っています。 最初の三つは、トリアクティスと呼ばれており、残りの四つのエレメントはテトラクティスとよばれ、四大として知られています。

絶対存在の二つの表現の前にあるもの

創造世界の中に、絶対存在には二つの表現があります。キリストロゴス、汎宇宙的ロゴスとしてのロゴス系の表現と「聖霊」としてのダイナミックな表現です。この二つの表現の前にあるのがマリア原理です。マリア原理はそういったレベルの話であり、おかげ信仰…

マリア原理

ダスカロスは、マリア原理についてのレッスンも多く残しています。そういったものをよく知れば、エソテリックティーチングの最近の宗教化の動きがおかしいということがすぐにわかります。

ダスカロス・キプロス・レッスン 2021年6回目

ダスカロス・キプロス・レッスン 2021年6回目 次回のZoom講座の案内です。 9月 4日(土曜日)10:00~ 11:10に行います。生命の木がテーマです。 申し込みのサイトは以下になります。申し込みした人にはZoomIDをメールで送ります。 よろしくお願…

洗礼のヨハネがイエスに洗礼を与えた時

かつてダスカロスにある人が以下のように質問しました。「洗礼のヨハネがイエスに洗礼を与えた時、ヨハネの福音書では、聖霊がその時降りてきたとあるが、その時、その場では何が起きたのか?」ダスカロスの答えでは、実のところ、イエスに起きたことはすべ…

9月4日の視覚化エクササイズについて

ガブリエル関係のエクササイズはいくつもバリエーションがあります。9月4日のZoom講座では、そのうちの一つを取り上げます。前回までは、湖や鏡が出てくるバージョンを二つ行いましたが、今回は湖も鏡も出てきません。まったく別のバージョンを行います。…

三つの「磔刑」

人間の意識レベルの上昇にともなって、三つの「磔刑」があるとされています。水によるバブティズム、スピリットによるバブティズムなどを経由して最終的に、「根源」に戻っていきます。

ノエティカル体をサイキカル体から分離

ノエティカル体とサイキカル体を構成する物質は異なります。ノエティカル体はスーパーサブスタンスから構成され、サイキカル体はスーパーマターから構成されます。ノエティカル体とサイキカル体を分離できるほどの発達した、自己実現したパーソナリティはノ…

五芒星

ダスカロスが伝える「創造のアーキタイプ」には五芒星があります。それは現在のパーソナリティの中央に位置しています。 人は自分の現在のパーソナリティの体をこの五芒星の中に見出します。この五芒星はイデアの形体のアーキタイプを表していて、現在のパー…

来月のZoom講座の予定

ダスカロス・キプロス・レッスン 来月は、9月 4日(土曜日)10:00~ 11:10に行います。生命の木がテーマです。申し込みのサイトは今週中に準備します。

二系統の「14ポイントの星」の視覚化

キリストがたどった14のステーションを象徴している「14ポイントの星」の視覚化をする時、大きく二系統の視覚化があります。一つは、自分のまわりに「14ポイントの星」を視覚化する方法もう一つは、特性のセンターのまわりに四角化する方法です。 それ…